音楽と健康

胎教と音楽

ヨーヨーマとお母さん

 世界的なチェリストであり、日本でもファンが多いヨーヨーマはアメリカで音楽修行をしていました。
 ヨーヨーマが12才位の頃、妹ヨウチョンと練習に明け暮れている時期、お母さんの話にこんな意味の事がありました。
 ヨーヨーは男の子だけに元気いっぱいだったそうです。でも両親はあまり大勢友達を作らないようにし、あまり外で遊ばないように伝えたそうです。
この時期アメリカの学生達は楽しい事が沢山ありました。でも彼は学校、音楽のレッスン、中国語とフランス語の勉強だけの生活だったとの事です。

 ヨーヨーマのお母さんはこう語っています。
「長い目で見れば、正しくて確なものは、いつの世も変わりありません。自分の良心に従って子供に一番良いと思えることをする、親にできるのはそれだけです」
お母さんは信念をもって子供達を教育していたようです。
これに応えてヨーヨーマはこう語っています。音楽家は生まれつきであり、才能は作られるものだと。

ログイン ID・パスワードを忘れた方