食と健康

すまぴーの健康レシピ

食と健康の情報 ~ヘルスリテラシーを身につける~

 先日、乳児ボツリヌス症でお子さんがいのちをおとした悲しいニュースがありました。
 また、園児と先生みんなで楽しく調理したカレーを、常温で保存して翌日食べて、ウェルシュ菌による集団食中毒をおこしたニュースもありました。 
★ 乳児ボツリヌス症を発症する危険があるため、1歳未満のお子さんにハチミツを食べさせてはいけない
★ 煮込み料理を常温保存するとウェルシュ菌繁殖の温床となり、食中毒をおこす危険がある
 こうした正しい情報と知識を得られていたら、どちらも防げた事例ではと思います。

 私たちのまわりでは今、情報のスピードと量が増し、そのせいで、正確さや重要性が“おいてきぼり”な気がしてなりません。
 
 健康情報への信用度と接触度を調べた調査があります(厚生労働省:健康意識に関する調査【報告書】(2014)より抜粋)。
①信用度の高い情報源ベスト3・・・第1位:かかりつけの医師 第2位:大学・病院・診療所 第3位:家庭向け医学書
②接触度の高い情報源ベスト3・・・第1位:テレビ・ラジオ 第2位:インターネット 第3位:新聞
 信用できる情報源に触れる機会が少なく、信用度は低いと思いつつもマスコミやネットの情報に触れる機会が多い現実が、みてとれます。
 とはいえ、マスコミやネットの情報が全て嘘だというわけではありません。今や重要な情報源のひとつです。だからこそ、一人一人が、自分にとって重要な情報を探し・理解し・正しいかどうか判断し・使いこなす力をつける必要があるのです!

 WHOが1998年に発表したHealth Promotion Glossary(健康増進用語集)に、Health Literacy(ヘルスリテラシー)という言葉があります。ヘルスリテラシーとは、「自分だけでなくコミュニティ全体の健康維持・増進に貢献するような知識と能力を得ること」と定義されています。
 自分や、自分の大切な家族、友人、仲間の健康を守るために、ヘルスリテラシーを身につけましょう。そのために、本サイトを大いにご活用いただければ幸いです。
 
今月のレシピ:ベトナム人直伝の揚げ春巻は、「細く巻き」「少なめの油でじっくり時間をかけて揚げる」のがポイントだそう。豚ひき肉にもしっかりと火が通り、皮もパリパリで超美味!理にかなった調理法ですね。シャキシャキとした食感の芋を使うらしいのですが、代わりに切干大根で同じ食感を演出してみました。

ログイン ID・パスワードを忘れた方