カルチャーと健康

レッツ健康!!    (Dr.コラム)

適度な飲酒は身体によい。でも飲み過ぎは…。

 適度なアルコール摂取は身体に良いとのデータがあります。
ワインを好むフランス人やイタリア人は、お酒を沢山飲むのに、却って寿命が長いという事実があります(フレンチパラドックスとして有名です)。
この欄でも適度な飲酒と運動は身体に良いとの調査を紹介した事があります。

 しかし程度を超えての飲酒はやはり考えものの様です。

1.まずアルコールは飲む習慣があると、次第に酒量が増える傾向があります。またアルコールの量が増えると自制が効かなくなる時があります。
お薬として飲む位の気持ちが必要かもしれません。

2.女性で言えば、1日2杯以上(1杯とは日本酒で1合、ワインで1杯位がだいたいの目安)飲酒を続けると、心臓病になる可能性が高くなるそうです。

3.なおこの心臓病になる確率は、お酒を飲まない人よりも、少量飲む人の方が少ない傾向があるとか。

バックナンバー一覧

ログイン ID・パスワードを忘れた方