カルチャーと健康

レッツ健康!!    (Dr.コラム)

カレーライスは健康に良い事が多い

 カレーライスの中にはサリチル酸が多く含まれています。
 サリチル酸とは、解熱、鎮痛作用があるアスピリンの構成成分です。このアスピリンは心筋梗塞や脳梗塞など血管がつまる病気を経験された方の再発予防としても使われるお薬です。

 このアスピリンの原料となるサリチル酸が入ったカレーライスは、理論上は血管がつまり易い人にとっては予防効果がある可能性があります。
 
 カレーライスは好き嫌いの無い食べ物の1つです。中年以降は健康のため、カレーライスをメニューの1つに加えてはどうでしょうか。

 但し、1つ注意があります。アスピリンアレルギーつまりサリチル酸アレルギーの方がおります。特に子供の場合アスピリンアレルギーのある人は注意が必要と言われています。

ログイン ID・パスワードを忘れた方