カルチャーと健康

レッツ健康!!    (Dr.コラム)

オリーブオイルが癌の予防に良いのではないかという考えがあります。

 ヨーロッパでは南欧に比べて、北欧の人の方が癌による死亡人数が多い事が知られています。
 このため南欧で多く使用されているオリーブオイルに何か有効な効果がないか調査が行われました。
その結果オリーブオイルの中には癌の原因になる細胞のDNAを傷つける作用を抑える作用がある可能性があるという事が分かりました。
 食事の中に適切に含まれているオリーブオイルは身体に良いようです。

 そう言えば南欧の赤ワインは狭心症や心筋梗塞に良いようです。野菜や果物も豊富なのも身体には良いようです。

ログイン ID・パスワードを忘れた方