カルチャーと健康

レッツ健康!!    (Dr.コラム)

授乳中に痛みがある時は何か感染症

授乳中に痛みがある時は何か感染症
―しかもカンジダ―がいるかも知れないという事です。

 母乳で授乳をしていると、乳頭部などに痛みを感じるお母さん方がいます。
この時に何らかの感染症があるのではないかとの研究があります(AJOG)。
 授乳中約20%のお母さん方が授乳に関する痛みを経験したそうです。
このようなお母さん方の乳汁や乳輪から何か感染の原因となる菌がないか調べた所、30%の人に真菌が見つかったそうです。
真菌の殆どがカンジダであったそうで、カンジダの感染が授乳中の痛みの原因になる可能性があるという事になります。
 しかしこの調査はただそういう結果が出たという事で、例えば赤ちゃんへのカンジダの感染など、重大な意味があるかどうかは分かっていないようです。


ログイン ID・パスワードを忘れた方