カルチャーと健康

レッツ健康!!    (Dr.コラム)

ピルとタバコ 45歳以上の人は危険!35歳以上の人は注意!

 ピルとタバコは相性がとても悪い事は知っての通りです。
ピルを服用する人は原則的に禁煙がすすめられますが、ピルの処方が出来ないという訳ではありません。40歳以上の人は厚生労働省の指針でも出来るだけタバコは吸わない様にすすめられています。
 さらに35歳以上の人で1日15本以上タバコを吸う人は、ピルを服用しない方が良いと言われています。
 これをさらに詳しくみてみると、ピル単独でも禁煙でも心臓の血管への負担が強くなります。これに年齢の要素が加わると危険率がさらに増します。

 45歳以上の人でタバコを吸う人がピルを常用すると特に心血管系の病気が高くなるそうです。周囲にそのような人がいたら、医者と相談するようすすめた方が良いと思います。

ログイン ID・パスワードを忘れた方