カルチャーと健康

レッツ健康!!    (Dr.コラム)

中性脂肪と運動

 中性脂肪は、悪玉コレステロール(LDLコレステロール)や善玉コレステロール(HDLコレステロール)とともに将来の心臓血管系の病気と関係がある事はよく知られています。
 この中性脂肪の高い人は低下させる事が大切です。その第1はライフスタイルを考え直す事です。
そしてある程度、中性脂肪が減ったら、その次は何といっても定期的な運動が有効だと考えられています。(有酸素運動)
それも「1週たったの4時間です!」

 さて中性脂肪が高い人のライフスタイルの変化として大切なものは何でしょうか。
1. 体重のあり過ぎる人はまず減らす事です。
 体重を中等度減らすだけで中性脂肪は22%低下し、悪玉コレステロールは40%低下すると言われています。
2. 食事に気をつける事は言うまでもありません。
 脂肪分の多い食事に気をつけましょう。お菓子には注意が必要です。n-3脂肪酸の補給が大切と言われています。
3. 運動(特に有酸素運動)が有効です。
4. 喫煙は好ましくありません。
5. また中性脂肪が特に高い人は禁酒する必要があります。中性脂肪を正常範囲に保つには、アルコールは男性で1日2杯、女性で1日1杯程度と言われております。
6. あまり中性脂肪の高い人は、もちろん薬剤の助けを借りなけらばならない時もあります。薬剤の種類にも沢山ありますので、医師とよく相談する事が大切です。

ログイン ID・パスワードを忘れた方