カルチャーと健康

レッツ健康!!    (Dr.コラム)

赤ちゃんは天才

赤ちゃんは物まねをする事がよく知られています。
生後数日でも物まねをする赤ちゃんがいるとか。
赤ちゃんの前で、舌を出したり、しかめっつらをすると、それを真似しようとする赤ちゃんがよくいますね。赤ちゃんの頭脳の柔軟さが分かります。
さらに赤ちゃんは、傍にいる人が自分に愛情をもっているかそうでないかも区別出来るそうです。
またその程度まで理解出来ると言うのですから驚きです。
さてこの事は、赤ちゃんの能力を表していると考えられますが、もしそうであれば、その能力をさらに伸ばすのにはどうしたら良いか考えたいところです。
これから先の事については、両親や家族の人の考えが大切になってくると思います。

また教育学者のお話では、赤ちゃんが語りかけるのにも反応する事が大切なのだそうです。
赤ちゃんが声を出したら5~6秒以内に声をかけてあげる事が必要なのだとか。
そうする事で赤ちゃんは周囲にいる人が自分に関心をもってくれるのが分るのだそうです。
その上で毎日少しでも話し相手になっていると、赤ちゃんの将来の知的、情緒的な能力が上るのではないかと考えられているとの事です。
こういうのをマザーリングというのだそうです。

ログイン ID・パスワードを忘れた方