妊娠中について

妊娠中について

妊娠中ついての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:前置胎盤について

2009/01/02 10:50  MANA

 今妊娠28週ですが、以前より時々出血がありました。流産の症状かもしれないと言う事で、流産予防の薬を使った事があります。
1カ月前超音波の検査で前置胎盤の疑いがあるかも知れないと言われました。年末にも検査をうけた所、辺縁性の前置胎盤だろうと言われました。
前置胎盤の時は帝王切開が必要だけれど、辺縁性の時は普通に産める時もあるとの事でした。
前置胎盤の時は手術が必要なのでしょうか、また辺縁性の時は比較的に安全な可能性があるのでしょうか。

A:回答済

2009/01/03 12:03

 前置胎盤には幾つかのタイプがあります。
胎盤が赤ちゃんの出てくる産道全体を覆うのが全前置胎盤、一部分を覆うのを部分性前置胎盤といいます。
これに対して胎盤の辺縁の部分だけが産道にかっかているのが辺縁性前置胎盤です。
この辺縁の部分は血管があまりないので、赤ちゃんが生まれる時に、胎盤の血管を傷つける可能性が少なく、他の前置胎盤の比べ安全性が高いと考えられています。
また赤ちゃんが下がってくる時に出血しやすい部分圧迫する時があり、結果的に出血を少なくする時もあると考えられています。
このため、他のタイプの前置胎盤に比べると、帝王切開をしないで済む可能性が多少少ない可能性があると考えられています。
 しかしやはりお産の途中で出血が多くなったり、赤ちゃんの心音が悪くなる可能性はあります。お産に際しては、担当の先生との話し合いが大切になるでしょう。
また慎重な管理をうける必要があるでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方