女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮頚がん クラスⅢbについて。(2)

2007/01/13 16:34  A

あれから総合病院に行き、再検査をし「クラスⅣ・高度異型上皮」の診断結果で数日後に円錐切除の手術を受けます。
これは癌であるという結果なんですよね・・・。

ただ、月経が予定日よりズレてしまい手術の日と重なりそうなのですが、手術を1〜2週間ずらしても癌の進行は大丈夫なのでしょうか?
もしくは、クラスⅣですと、月経を薬で止めてでも早く手術を受けたほうがよいでしょうか・・・
それでなくても多量の出血と聞いております。

また、結婚を控えており、妊娠を希望している為、円錐切除だけですむか心配です。
可能性としてはいかがなものでしょうか・・・

また、円錐切除のみですんだ場合、一般的には術後、どれくらい経過してから妊娠は可能となるのでしょうか?

ながくあれこれといって申し訳ありません。

夜もあまり眠れず気がおかしくなりそうです...

A:回答済

2007/01/16 4:44

高度異形成上皮は癌ではありません。将来がんになる可能性があるから注意して下さいという段階です。現在の所、将来がんになる確率は約20%と考えられています。
ただ円錐切除をして、詳しく調べると、一部に最初期のがんが見つかる事はあるかも知れません。円錐切除をした結果、
1.高度異形成上皮だけであれば、今がんではありませんので、このままで大丈夫の事が大部分です。
但し術後の定期検診は必要です。

2.もし初期でもがんが見つかれば、主治医とよくお話をしましょう。最初期の0期のがんであれば、円錐切除だけで良い事が多く将来の妊娠も十分可能です。
今後の生活の仕方、癌検診の頻度、再発の可能性など主治医が詳しくお話をしてくれるでしょう。

手術と月経が重なるのは、好ましい事ではありません。ただ月経をずらして手術をしても月経後に手術をうけても差はありません。
この病気は数日で悪くなるものではないからです。

なお手術後の妊娠に関しては主治医とのお話が基本です。手術後の傷の治り具合、術後の検診で異形細胞が出現しないか等のチェックがあるからです。
一般的には、比較的早くに妊娠は可能という許可が出るでしょう。
勿論、妊娠中の細胞診を含む癌検診は不可欠です。

ログイン ID・パスワードを忘れた方