女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮頸がん0期でした

2007/04/07 7:09  kujira

今日組織診の結果で、子宮頸がん0期にある事が分かりました。それに当たり、いくつか質問をさせてください。

1.手術方法として、(1)円錐切除と(2)PDTの選択肢を与えられました。
(1)の入院期間が2泊3日である一方で、(2)は約3週間。
仕事を休める日数のことを考えると、(1)を選択せざるを得ないと思いました。
主治医によると、いずれの方法にしても再発率は同じ程度ですが、(1)だと妊娠・出産の際、子宮口から赤ちゃんが出ないように、縛るような処置が必要になるということでした。
そこで質問なのですが、円錐切除を行っても赤ちゃんは産める、とは良く聞きますが、実際にはそうした子宮口を縛るという処置が行われているのが一般的なのですか?

2.今日の時点で、手術はGW明け、と言われましたが、セカンドオピニオンを聞いた方がいいのか、と思い、今日は紹介状だけを書いて頂きました。
しかし、0期にあって必要な対応はやはり手術なのでは、という思いから、セカンドオピニオンを聞かずに現在の病院で手術の予約を取った方が良かったのでは、と思い始めました。
この状況における、セカンドオピニオンの意義を教えていただけますか?

3.上記質問2と関連しますが、現在の病院で手術の予約をした場合、手術までのおよそ1ヶ月の間に、平行してセカンドオピニオンを聞くことは、意味のあることでしょうか?それとも誤った順序でしょうか。

4.
円錐切除の手術には、病院により入院期間が日帰りから、1泊2日、4泊5日、など様々ですが、その違いについて、主治医には、麻酔の打ち方による、と説明をされました。
具体的には、局部麻酔だと日帰り可能だが、それだと患者さんが手術中に緊張してしまって固くなり、患部をきちんと見切れない、と言うような説明を頂きました。
十分納得のできる説明でしたが、インターネットなどで、空室の部屋・ベッドをつくらないために入院させる・・などという情報を得てしまったもので、こちらで再度正しい認識を教えていただきたく、お願い致します。

最後になりましたが、今後の予定として、できるだけ早いうちに手術を行い、そのあとで、HPV検査を行っていきたいと思っています。

不安で分からないことも多く、長くなってしまいましたが、ご回答頂けるとありがたいです。宜しくお願い致します。

A:回答済

2007/04/08 2:54

まず円錐切除をした後でも赤ちゃんを生む事はできます。 ただ円錐切除後に子宮を縛る手術を行うのはケースバイケースです。妊娠した時の担当医の判断と言う事になるでしょう。
 
なおセカンドオピニオンの意義に就いては、自分にとって役に立つかどうかと言う事ですから、ご自身で判断すべき事だと考えます。
そう考えると、現在の病院で手術の予約を行って、他医からセカンドオピニオンを聞くのは、別に構わないと思います。大切な事は、自分で聞いた複数の医師の意見をよく理解されて、自分にとって最適な治療方法は何かという事をご自分で判断される事だと考えます。

入院日数の件も同様です。顔の見えない、誰も責任をとらないネット上の情報から判断されるのは、あまり好ましくないと思います(この意見もネットではありますが。!)。

円錐切除は単にベットを埋めるために入院日数をきめるだけの単純な手術ではありません。
医師が説明した通り麻酔の問題もあります。手術後の出血の可能性の問題もあります。手術後しばらく慎重に経過をみなければいけない手術です。
空ベットをつくらない為という事は考えられません。

ログイン ID・パスワードを忘れた方