女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:妊娠中の子宮頸癌について(2)

2007/02/13 10:16  rikako

今日、今まで通院していた総合病院の医師にセカンドオピニオンの話をし、紹介状を頼みました。そこで、医師を不機嫌にさせてしまったようで、精神的にまいりました。そんな時、院長先生のお返事を読み、救われた思いです。結果として、今週中に専門医のいる医大に紹介状を持っていき、そちらで今後の検診、出産をしたいなと考えていますが、また、医師とトラブルになったらと思うととても怖いです。
院長先生のお返事の中に、選択肢は狭いというお言葉がありましたが、それは、今、円錐切除をするか、出産後にするか、その2つしかないということですか?
総合病院にはNICUがないということもあり、この2つしかない!と言い切られてしまいました。
出産方法は経膣分娩の他に帝王切開なども選択できるのでしょうか?まれなのかもしれませんが、出産時、赤ちゃんが癌の部位をとおり、出血することで、癌が飛び散るという話もきいたので、経膣分娩も怖いのです。総合病院の医師には、3b程度であれこれ考えるからだめなんだといわれましたが、私には、3歳の息子もいますし、お腹の子どもも産むつもりです。この子どもたちを残して、万が一・・があればと考えて、しまうのはそんなに医師の機嫌を損ねることなのでしょうか・・?
癌かもしれない可能性が自分にあり、怖いのは仕方のないことなのに、私は、今の状態では、怖くて、医大の医師に何も聞けないかもしれません・・。院長先生、なにかアドバイスをください・・。

A:回答済

2007/02/14 4:43

言葉足らずですみません。選択枝が狭いと言ったのは、円錐切除という選択は少ないという意味で、簡単に言えば妊娠中、円錐切除をすすめられる可能性は少ないでしょうという意味です。

総合病院の医師はクラスⅢb程度と言われましたが、現在本当はどういう状態であるのか正確な判断が必要です。今後医大で詳しく看てくれるでしょう。
まだ癌になっていない異形成上皮なのか、0期の癌があるのか等です。
多分経験の多い専門医だとすると、仮に0期の癌でも、もう少し赤ちゃんが大きくなるまで慎重に経過をみてくれる可能性もあります。
万が一経過観察中癌が少し進んだと判断されたら、赤ちゃんをNICUに入れる覚悟で帝王切開がすすめられる可能性もあるでしょう。

なおお産の方法として帝王切開の可能性は十分考えられます。それは子宮の病気次第と考えて良いでしょう。

経験深い医者は思慮深いものです。きっと医大の先生は快く分かり易く説明してくれると思います。

お母さんはあまり医者に気をつかい過ぎる必要はありません。
大切なのは、自分の健康と、お腹の赤ちゃん、そしてお子さんを含めた家族なのです。

125.174.159.249 p4249-ipbf405sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
レディスクリニック 院長 2007-2-14 4:43

ログイン ID・パスワードを忘れた方