女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:アドバイスお願いします。

2006/12/19 23:40  夏川

11 月に2回目の細胞診と組織診でクラスⅢa中等度異形成と診断され、その時に円錐切除か子宮全摘か経過観察か選べと言われました。1回目の組織診では異状なしだったのに、2回目の中等度という結果でいきなり選択を迫られると思わなかったので正直困惑しています。細胞診は3回ともクラスⅢaでした。色んなサイト等を見てみたのですが、クラスⅢaで中等度の場合は経過観察されている方が多いように感じます。
生検を受けるつもりで円錐切除するべきなのでしょうか?それとも、出産する予定がないから子宮を取った方がいいのでしょうか?
子供は3人居ますが、33才で子宮を取ってしまう事にはやっぱり抵抗があります。

A:回答済

2006/12/21 1:15

いろいろなサイトにいろいろな意見があるという事は、専門医にとっても中等度異形成上皮は、どうすれば良いというはっきりとした方針がなく、対応がケースバイケースだからと言えるでしょう。言い方を変えると、将来いろいろな方針を選択する余地があると言う事です。

もし中等度異形成上皮が本当だとすると(中等度異形成上皮の数mm隣りに高度異形成上皮があったりする事があります—その時は別な対処法になります)将来子宮癌に進行する確率が数%あります。しかし、逆に言うとそれ以外の人は癌にならないという事になります。

1.このまま様子をみるという事は、自然に良くな事もありますが、将来可能性が低くても癌になる事があるという事を理解しておかれた方が良いしょう。

2.円錐切除を行うという事は、精密検査を行う意味と、将来癌になる可能性のある部分を切除してまうとい意味があります。

3.子宮全摘は今の状態では、円錐切除後に「実は子宮癌があった」等という時にすすめられるか、あるいは1.を選択し様子をみていたら、少し進んだ状態になったという時にすすめられる方法のように思われます。

この他、ヒトパピローマウィルスを測定し、将来悪性化する可能性のある、いわゆるハイリスクに属しているか、そうでないかを検査し、その結果方針を決める際の参考にする方法もあります。

いずれにせよ主治医と、よくお話をされて、納得された上で治療をうける事が大切でしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方