女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:細胞診Ⅲbその後(2)

2006/12/09 21:05  名無しさん

セカンドオピニオンもかねて、後日個人病院へ行ってきました。

そちらでは、膣拡大鏡診で、異形成の組織を直接とっていただきました。その際には写真を撮っていただき、異形成の部分が私の目にも確認できました。高度異形成の可能性が強いということでした。現在組織診の結果待ちですが、レーザー治療ができる病院のため、レーザーでの円錐切除術をすすめられました。ただ、私の目には、異形成の部分が大きく見えた点と、隠れて他にもいるかもしれないので、レーザーで取り残しがないか不安です。

どちらの手術が自分にあっているのかが悩んでいます。1.費用、2.その後の通院回数、3.完治できるかの点においても、先生の客観的なご判断をお聞きしたいので、よろしくお願いいたします。もちろん参考としてお聞きしますので、なんら意義は申しません。

A:回答済

2009/01/21 15:14

レーザーで治療すると言う事は普通産婦人科では、レーザーで円錐切除をする事を意味する事が多いのです。

その意味ではもう一度その事をご確認された方が良いでしょう。レーザーでやはり円錐切除ですと言われたら、治療の効果はほぼ同じと考えて良いでしょう。 
前の医師も円錐切除のことを、話されたと思いますが、現在はレーザーで円錐切除をする病院が多いようです。

もしかすると、前の病院でもレーザーによる円錐切除を考えていたかもしれませんね。

円錐切除は、メスで切り取るか、レーザーを使用するかどちらかが殆どですが、最近はレーザーを用いることが多くなっているようです。
どちらの方法でも、どこに、どれだけ異常が広がっているか検査する事が大切ですから、今回自分で確認出来た事は良かったと思います。

ログイン ID・パスワードを忘れた方