女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:内膜症と癌

2006/09/09 8:23  ちっち

6月に、膣とゆうか子宮の入り口がつるようなもの凄い痛みがありしばらく動けませんでした。

病院に行ったところ子宮内膜症だと診断され、ついでに癌検査もしとくかい?と先生に言われ、検査した2週間後の細胞検査結果はクラスⅢで疑陽性でした。パンチをして組織診した結果は中で様子見となりました。

2ヵ月後に再検査します。と言われ再検査した結果、細胞診クラスⅣに進行しており大きい病院で円錐切除手術したほうが良いと言われました。

来月入院手術の予定ですが、癌の事に注目しすぎて子宮内膜症の方は放っといてもいいのか?とゆう状態です。

内膜症の事を先生に伝えて同時に治療してもらう事は可能なのでしょうか?
それとも別の治療なのでしょうか?

A:回答済

2006/09/11 4:18

子宮内膜症と言われたのに、子宮癌検診の結果の方が問題となっているのは、今のところ子宮癌検診の方が重大だと考えられているからです。
ここでは子宮内膜症については後からお話しましょう。

細胞診でクラスⅣと言われ、大きい病院で円錐切除をすすめられたという事は、もしかすると子宮癌か、その前段階のものがある可能性があると考えられたからでしょう。
まずそちらの方の正しい診断と、その次の治療(円錐切除を含めて)の判断が大切です。
大きい病院に行ったら
 1.改めて検査があるかも知れません。その上で
 2.今考えられる病気の説明
 3.円錐切除をする時は、手術をする理由、方法考えられる副作用
 4.円錐切除後、その結果をみて、その次どうなる可能性が
  あるかの説明があるでしょう。


子宮内膜症も大事な病気ですから、大きい病院に行ったらはじめにその話をしておきましょう。
子宮内膜症は、同じ子宮の病気でも、今回問題になっている部分と少し離れています。
このため今回の円錐切除などの治療と子宮内膜症の治療を一緒に行う事はないと考えられます。
子宮内膜症の治療は今回の子宮癌の疑いがある部分の治療後になると思います。

子宮内膜症は出来ている場所、症状の重さ、将来何か女性に影響があるかどうか等により、たくさんの治療法があります。

大きな病院に行ったら子宮内膜症について積極的に聞く事にしましょう。明らかな子宮内膜症があれば治療が必要か、必要だとしたらどんな治療か、治療を開始する時期はいつ頃かお話をしてくれるでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方