子宮内膜症について

子宮内膜症について

子宮内膜症についての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:点鼻薬の副作用について

2006/11/11 10:50  三奈

 子宮内膜症と言われ、スプレキュアという点鼻薬をすすめられました。お医者さんから6ヶ月位は使用する予定ですと言われ、お薬の説明も聞きました。
ただ更年期に似た状態にするお薬との事ですが、副作用については具体的にはお話がありませんでした。どんな副作用があるか教えていただけますか。

A:回答済

2008/12/18 16:16

 スプレキュアというお薬はGn-RHアナログと言って、身体の中を更年期と似た状態にし、月経を起こさないようにする事で子宮内膜症を改善させるお薬です。

更年期と似た状態にするという事は
(1)更年期障害に似た症状が出る時があるという事です。例えば、ほてり感、汗、イライラ感、時に抑うつ感など。
これに対しては、あまりひどい時はお薬を中止した方が良いと言われる時があります。また極少量の女性ホルモン剤を内服する事で、これらの副作用が改善される時があります。
(2)肝臓の機能が悪くなる時があります。多分時々血液検査をすすめられるでしょう。
(3)鼻炎特にアレルギ−性鼻炎の方には使えない時があります。
(4)発疹や、しびれ感、関節痛などアレルギ−かも 知れない症状が出る時があります。こうした時は医師と相談しましょう。
(5)粘膜下筋腫といって、子宮の中の赤ちゃんが入る部分に筋腫が出来ている人は、却って出血が多くなる事がありますので、使用はすすめられません。
(6)高血圧や糖尿病のある方は使用しないようにしましょう。
(7)更年期に近い頃に使用する時がありますが、更年期に伴ううつ症状、あるいはそれに近い症状がある人は、症状が悪くなる時があります。
こういう症状がある人は、使われない方が良いかもしれませんね。

ログイン ID・パスワードを忘れた方