女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮体癌、化学療法なしとの判断

2016/07/06 1:33  ひつじ🐑

6/2に開腹手術で子宮全摘出をしました。
早期発見だったようで、抗がん剤、放射線治療は必要なしと担当医から説明を受けたのですが、再発がコワく、太っている事も原因の一つと言われたので、とにかく痩せなきゃ!と焦っています。
でも開腹手術の方は2〜3ヶ月休養してから運動を始めていると聞きました。
今のわたしに出来る事はなんでしょうか?

A:回答済

2016/07/08 9:23

産婦人科医院 院長
 なぜ太っていない方が良いかを考えましょう。
皮下脂肪は、女性ホルモン(エストロゲン)を出す元になります。
この女性ホルモンが沢山出ると、乳がん、卵巣がん、子宮体がんの原因になると考えられています。
したがって余計な女性ホルモンを出さない→子宮体がんの再発を予防する、という事になります。
 せっかく早期の段階で見つかり、抗ガン剤、放射線療法が必要なかったのですから、ここは幸運だったと考え、太りすぎないようにしましょう。

 さて開腹手術後1ヶ月経っていれば運動は結構です。主治医の先生から何らかの理由で運動を止められなかったら、始めて良いのではないでしょうか。
 最初のお勧めは散歩、次いで身体が慣れたら少し汗をかく位の運動(これを有酸素運動といいます)が良いでしょう。
その後は何をしても結構です。
 身体を動かすと頭の回転も良くなります。
哲学者は皆散歩をしながら思索をしています。
まず散歩からがお勧めです。

ログイン ID・パスワードを忘れた方