女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:ASCUSとLSIL

2016/04/08 9:15  ともこ

 子宮頚がん検診をうけたら前回はLSIL、今回はASCUSでした。
先生は、ほぼ同じ状態だから心配ない、悪くなった訳ではないと言っていましたが、本当のところはどうなのでしょうか。
2つの差を教えて下さい。

A:回答済

2016/04/18 9:22

婦人科クリニック 医師

 子宮頚がん検診には幾つかの方法があります。
がん検診の最初に行われるのが細胞診検査で、この結果は大きく分けて3つに分かれます。
①異常なし、②今がんではなさそうだが気をつけて、③子宮頚がんです。
このうち②の気をつけてはa)軽度とb)重度に分類されます。
     詳しくは当ネット 右欄ー子宮頚がんをごらん下さい。
まとめると下の様になります。
 1、異常なし
 2、気をつけて(a軽度、b重度)
 3、がん
この中で、軽度に気をつけて、というのがLSILです。
ところが細胞診を見る専門家が「LSILと思われるが、そう言い切るには、まだ断言出来ない所がある」という判断をした時は、ASCUSと言います。
その意味でこの2つは、ほとんど同じ意味と考えます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方