女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:検査について

2015/10/27 10:42  マッキー

先日はお返事有難うございます。
先月の検査結果がでました。ケイガンクラスⅡと子宮内膜の細胞診?組織診?(冷や汗出るほどの痛みと出血が数日ありました)、
体部はクラスⅡでした。
ホッとしましたが、主治医からは今後の検査等について指示がありませんでした。
次回は2月と言われました。
内膜ポリープはこのままにしていても良いのでしょうか?様子見なのでしょうか?
今回の体部の検査だけで良性と信じていいのでしょうか?
不安は残ります。先生はどう思われますか?

A:回答済

2015/11/02 9:58

婦人科クリニック 院長

 子宮体がん細胞診検査の結果がクラスⅡで良かったですね。
子宮体がん検査はクラスⅠ〜クラスⅤまでの5段階で出ます。
    クラス分類の詳しくは、当ネット 右欄〜子宮がん→子宮体がんとお進み下さい。
    詳しい説明があります。

 さて、子宮体がん検査では、クラスⅠクラスⅡはがんに関してはともに異常が無い事を意味します。
ではなぜクラスⅠとⅡに分けるのでしょうか。
    クラスⅠは全く異常なし
    クラスⅡはがんについては異常がないもののホルモンのバランスの崩れなどが出ているものを言います。これは時に不正出血の原因になる場合があります。このため医師は、このホルモンのバランスの崩れの状態がひどくならないか、不正出血が起る状態になっていないかを確かめるために半年位後に再度診察しょうという提案をする事が多いのです。
 さらに、この上のクラスⅢになると、子宮内膜増殖症という病気がある可能性が出てきます。しかしこの病気も特別な型(極く少数)を除いては、がんではありません。

 さて子宮内膜ポリープは良性の病気が殆どですが稀に悪性化する事もあるとされています。
大きさ、型のチェック、内膜のがん検診は医師と相談しながらすすめると良いでしょう。
  

ログイン ID・パスワードを忘れた方