女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:再度、お願いします。

2015/10/19 14:32  きの

13日に相談したきのです。
院長先生、回答いただきありがとうございました。
不安な毎日を過ごしていたので、救われた気分てました。
アドバイスいただき、違う病院で診ていただくことにしました。
HPVの検査は陽性でした。型までは調べる検査ではなかったようで、ハイリスク型が陽性とのことでした。
これからの治療として、何が考えられますか?
私としては悪いとこは今のうちに取りたいという思いもつがあります。
よろしくお願いします。

A:回答済

2015/10/22 9:35

婦人科クリニック 院長

 前回の組織検査は、子宮頚がんを疑う異常は指摘されていないと考えられます。その点では心配し過ぎないようにして下さい。

 次に大事なのは、次回の組織検査の結果です。
検査の結果、仮に高度異形上皮が認められれば、手術をすすめられる可能性があります(円錐切除、レーザー蒸散など)。
中等度異形成上皮であれば、HPV(+)ですから、担当の先生から詳しい話があると思います。
 HPV(+)の場合、5年以内に高度異形上皮に進行する確率が40.5%というデータがあります。
中等度異形成上皮の場合、急いで手術とは言われない筈ですが、将来の進行の可能性を考えて、今のうちに手術をすすめられる場合もあります。

 結果を見てどうするかは、治療を受ける側の考え方も尊重されますので、担当医と十分話し合うと良いでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方