女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:CINー3は初期のがん?

2015/05/26 9:40  夏子

子宮頚がん検診で1年前から要注意と言われています。
3ヶ月毎の検診をうけていますが、これまではASC-H、
CIN-2が最高でした、
昨日出た結果で、細胞診はASC-Hのままでしたが、組織診はCIN-3と言われました。
先生からは手術を考えた方が良いと言われ、そのつもりでおります。
それでも心配です。
CIN-3というのは、がんなのでしょうか。
がんが進行している可能性はないのでしょうか。

A:回答済

2015/06/06 9:42

産婦人科医院 医師
 子宮頚がん検診の中で、最終的な診断は組織検査で決定されます。
この組織検査でCIN−3というのは、子宮頚がんの「いわゆる」前がん状態と考えられる高度異形成上皮があると考えられます。
しかしこの状態と、子宮頚がんの最初期である0期のがんとは、顕微鏡で見る組織像の区別が困難な時があります。

 また高度異形成上皮のすぐ近くに、0期のがんが極く僅かの部分存在する場合もあります。
したがって、CIN−3が出た場合、常に最初期の0期のがんの存在も頭に入れておいた方が良いでしょう。
その意味で、今回手術がすすめられたものと考えられます。

 但し0期のがんは、あくまで組織の一部にとどまるもののため、進行、転移は殆どありません。
この段階で手術をうけると、将来がん再発については、殆ど心配しないで済む段階と考えられています。

ログイン ID・パスワードを忘れた方