女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮がんLSILが、つづく。

2014/12/26 9:25  典子

 子宮頚がん検診でLSILが、つづいています。2年前に最初にLSILと言われました。組織検査ではCINー1、HPV33(+)です。先生は良くなる人は2年位で消える人がいると言っていましたが、私はまだ消えないようです。数日前の結果もLSILでした。次の検診は6ヶ月後ですが、LSILは消える事があるのでしょうか。また子宮頚がんになる確率はあるのでしょうか。

A:回答済

2015/01/13 9:59

婦人科クリニック 医師

 子宮頚がん検診で細胞診検査LSIL、組織検査でCINー1と言われているとすると、それは同じ事を意味しています。細胞診と組織診は検査方法が違うため、微妙に結果に差が出る場合があります。しかし今回は同じ結果と考えて良いでしょう。

 さて細胞診LSIL、組織診CINー1ですが、今、子宮頚がんあるいは、その可能性がある異常ではないものの、将来はその可能性がある細胞が出てくるという意味になります。ただ今の状態から正常に戻る可能性が高くなるとは考えられるでしょう。しかし将来、初期のがんになる可能性は少ないのですが、その可能性はHPVがいるかどうかで差が出てきます。いろいろな調査結果が出ていますが、その中で約17%というのがあります。いずれにせよ、将来、子宮頚がんになる可能性は少ないと考えられますが、定期的な検診は欠かさないようにしなければなりません。

ログイン ID・パスワードを忘れた方