女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:高度異形成から子宮全摘後の検診

2014/12/18 11:55  ゆきんこ

はじめてご相談いたします。高度異形成で円錐切除後の結果、1a2期といわれ、術後データや資料をもち大学病院に転院しました。しかしそちらでの病理結果では高度異形成、がんではないですと診断されましたが、出産も二回経験し、今後の出産予定がないこと、不安もあり、単純子宮全摘をしていただきました。切除した子宮にはがんはなく、中度異形成がありました。先日術後検診にいきましたが、傷も順調です。今後の検診について質問すると
つぎは三カ月後、そこで今回は終了といわれました。
子宮全摘後の検診として残った膣や卵巣も一年に一回くらいは検査しなくてもいいのでしょうか。

A:回答済

2014/12/20 13:02

レディースクリニック院長
 最終診断は中等度異形成上皮となりますから、手術後の経過の観察は大学の医師のお話の通りで良いと思います。
 但し、その後も1年に1回の婦人科受診をおすすめしたいところです。
①その理由の1つは、質問にある卵巣がんのチェックです。1年に1回の検診で卵巣がんの早期発見→死亡率の低下につながらないというのが科学的な根拠とされています。しかし、検診の副作用はない、費用もあまりかからないという意味で検診をうける事は意味があると言えます。
②また大学の病理診断医の判断を信じたい所ですが、標本を実際に見てみないと本当にそうなのかは分かりません。
疑う訳ではありませんが、最低年1回の検診を受けておいた方が安心と言えるでしょう。
自分の健康は自分の責任で管理する姿勢も大切と考えます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方