女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:AGCについて2

2014/11/30 7:31  めろんぱん

婦人科クリニック医師様
先日はお忙しい中ご回答していただきありがとうございました。
先生のおかげで転院し癌を発見する事ができました。

新しい病院で組織診をして医師の方から「上皮内腺癌」と告げられました。
そこで質問がいくつかありますのでお願いします。
医師の方にステージはどの位か聞きましたところ浸潤が何カ所か見られるので良くて1a期と言われましたが、浸潤してても「上皮内腺癌」という診断になるのでしょうか?

腺癌の場合、今の時点で良くて1a期ということは実際はかなり悪いこともあるのでしょうか。

子宮摘出の前に円錐切除をする予定ですが円錐切除手術の予定が1月とのことです。
年齢が38歳、腺癌とのことを考えると急いで手術しないで良いのか心配でたまりません。

円錐切除手術は生理日を除いて手術日を決めると言われたのですが、生理日を薬などでずらして手術することも可能なのでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

A:回答済

2014/12/03 9:49

婦人科クリニック 院長

 順序だてて考えてみましょう。
円錐切除が1月でも遅くはありません。
円錐切除を行った上で、上皮内腺がんにとどまるのか、浸潤があるのかを診断し、次の方針が決まる事になります。
 なお円錐切除の日が生理と当たるのは多少まずいですね。予めピルを用い、円錐切除の時は生理が終わっているのが理想です。

 なお最初の組織検査で浸潤が認められたとの事ですが、もしそれが事実なら上皮内腺がんとは言えません。
浸潤がんの範囲になりますが、正常の頚管腺のある場所から何mm先までがんが進み、どの位の幅で広がっているかでステージが異なります。
 これらは円錐切除でより正確な臨床診断が下される事になります。どんな手術がすすめられるかは、その時に決まります。
冷静に担当の先生と詳しくお話をする事をおすすめします。

ログイン ID・パスワードを忘れた方