女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮頚がんASCUS、HPV(−)は安心?

2014/09/19 9:09  不安です・・・。

 年1回うけていた子宮頚がん検診でASCUSが出ました。直ちにがん細胞とは言えないものの、気をつけて定期的な診察が必要だとの事でした。先日、3ヶ月目の検診をうけた所、HPV検査もすすめられました。先日、子宮頚がんの細胞診の結果とHPVの結果を聞きに行ったところ、細胞診NILМで異常なし、HPV陰性で心配ないと言われました。ASCUSが出たのは1回だけ、HPVも陰性だったら、これからは安心して良いですか。

A:回答済

2014/10/01 9:30

婦人科クリニック 医師

 安心して良いと考えられます。子宮頚がん検診でASCUSが出たのは、子宮の出口に正常とは異なる細胞が出た事を示しております。この正常とは違う細胞とは①炎症や傷からの修復過程の細胞で、がんとは無関係のもの、②もしかして将来がんになるかも知れないもの(これは軽い程度と、重大に考えなければならないタイプがあります)、③がん細胞、に分けられます。この、もしかして将来がんになるかも知れない細胞のうち軽度のタイプをASCUSといいます。

 現在のところASCUS以上の異型細胞が出るのは、HPVというウィルス感染が原因と考えられています。さて、ASCUSが以前出たのに、今回HPVが検出されなかったのは、異型細胞出現の原因であるHPVが身体から排出されたと考えられます。HPVがいなければ、今後また異常が出る可能性はないと判断されるでしょう。

 但しHPVの再感染や、前回自然に排出されたと考えられたウィルスが(検査の限界以下になっていたが、また増えてくるという事も理論上あり得ます)再度増えてくる可能性はあります。このため定期的な検診は必要と思われます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方