女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:ASC-HとLSIL 追加

2014/08/28 11:17  三日月

先ほど回答頂いた三日月です。
回答ありがとうございました。

先日受けたのは組織診ではなく細胞診でした。
失礼しました。

しかし、昨年組織診をしたとも、少し良くなっているという程度の説明しか受けていないので
やはり、物足りなさを感じました。

ASC-Hが出ているのに紙切れ1枚で3.4ヶ月後で大丈夫なのかと気になります。
おまけに、10月からその病院の産婦人科の先生は全員異動で総入れ替えだとのことなので
不安は募るばかりです。

セカンドオピニオンも視野に入れてみたいと思います。


A:回答済

2014/08/30 9:19

レディースクリニック 院長

 前回の解答は細胞診と組織診についてだけのお話をしました。ここでは細胞診で結果の出たASCーHについて、もう少し詳しくお話しましょう。

 これはベセスダ分類というもので、この数年世界中がこの基準を採用しています。当ネット 右欄 子宮がん→chapten4,5 扁平上皮がんの診断(1)(2)にお進み下さい。解説があります。さてASCーHが出た時は、コルポ診・組織診が必要です。そして多分HPVの型検出まで必要となるでしょう。その理由は、細胞診でASCーHが出た場合は、コルポ診で異常が出る確率が高く、その異常の部分の組織検査をするとCINー2あるいはCINー3が出る可能性があるからです。さらにHPV検査がその将来を予測できるという事もあります。

 アメリカではCINー2が出ると手術の対象になります。日本ではHPV検査をしてから、自然に消えるのを待つか、治療を行うかが判断されます。仮にCINー3が出たら手術をすすめられる事になります。CINー3は顕微鏡検査レベルで高度異形成上皮が出る可能性が高いのですが、0期のがんが見つかる場合があるとされているからです。従ってASCーHが出たら、組織検査をすぐ受けるべきと考えます。より専門の医師には早く見てもらう事をおすすめします。

ログイン ID・パスワードを忘れた方