女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:ASCUSとハイリスクHPV(+)は危険?

2014/07/28 9:23  花

 子宮頚がん検診でASCUSがつづけて出ています(1年間)。
HPVハイリスクも陽性です。
今までLSIL以上は出た事はありませんが、先生のお話では将来本当の意味の前がん状態になる確率25%位と言われました。
 安心出来るような、出来ないような。
これから私はどんな検査をうけると良いでしょうか。

A:回答済

2014/08/04 9:30

婦人科クリニック 医師

 細胞診ASCUSというのは、今 子宮頚がんを疑う細胞が出ている訳ではないものの、将来僅かですが子宮頚がんに進む可能性がある細胞(異形成上皮という細胞です)が出ているという事です。
 この細胞は、LSIL(軽度異形成上皮の時に出てくる異型細胞がある状態)の細胞だと思われるが、それ以下の場合や、それより少し進んだ状態があるかも知れないという事を意味します。

 さてLSILだとすると、それに相当する組織はCIN−1という事になります。
ASCUSやLSILが出ている人は、コルポ診後の組織検査でCIN−1が出る事が推測されます。

 このCIN−1があると、HPVハイリスクが出ている場合、将来手術がすすめられるCIN−3になる可能性は約17%というデータがあります。
担当の先生が将来前がん状態になる可能性が約25%というのは少し多目に言われたかも知れません。

 今後①細胞診検査をつづける、②コルポ診+組織検査をすすめられる、あるいは組織検査の結果によってHPVのどの型がいるか調べるようすすめられる事もあるでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方