女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:CINー3は、子宮頚がん?

2014/06/02 9:09  くみ子

 子宮頚がん検診に通っていますが、2年前からHSILが出るようになりました。それまではASCUSとLSILだったのですが。病理組織検査では、CINー2で、検診だけで良いと言われていたのですが、今回初めてCINー3が出ました。
 調べてみると、CIN—3と言うのは、0期のがんの場合もある様です。今、とても心配です。今何かした方が良いのでしょうか。

A:回答済

2014/06/06 9:28

産婦人科医院 医師

 子宮の出口の、がんが出来やすい部分を膣拡大鏡(コルポ診ともいいます)で検査をし、異常がありそうな所を切り取って検査する事を組織検査といいます。この組織検査で①異常なし②異形成上皮(がんとは判断されないものの、気をつけて下さい、③子宮頚がんに分かれます。この②の異型成上皮はa)軽いもの(CINー1)、b)中等度に異型性のあるもの(CINー2)、c)高度に異型性のあるもの(CINー3)の3段階に分かれます。しかし、CINー3は顕微鏡でみると、子宮頚がんのうちの最初期のタイプ(0期のがんといいます)、と殆ど区別がつかない時があるため、この0期のがんを含めてCINー3と言います。

 但し顕微鏡を見る専門家は、それでも高度異形成上皮か0期のがんか区別のつく人もいるため現在は、どちらの可能性があるか、担当の先生が聞いてみてはいかがでしょう。

 さて、CINー3が出た時は、治療がすすめられるのが普通です。円錐切除やレーザー蒸散手術などがありますが、手術を担当する医師から詳しくお話があると思います。十分に話し合ってみて下さい。

ログイン ID・パスワードを忘れた方