女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:細胞診HSILとCINー2

2014/04/07 9:09  さとみ

子宮頚がん検診でHSILが出ました。
検診センターから連絡があり、精密検査をうけるように言われ、検査をうけてきました。
2週間後結果が出ましたが中等度異形成上皮ーCIN−2との事です。
HPV58陽性でした。

精密検査をしてくれた先生はコルポ診で見た異所の範囲も狭いので、経過をみる方法が良いのではないかと言ってくれました。
28才で、まだ未婚のため、そう言ってくれたのだと思います。

HPVやCIN−2が出ても何もしなくても良いのでしょうか。
自然に治ることもありますか。

A:回答済

2014/04/15 9:17

産婦人科クリニック 医師

 細胞診と組織診を比較すると、組織診の結果がより重要になります。
今回組織診(検査)、中等度異形成上皮(CIN−2)ですと、将来のがん化は起り得るという事になります。
日本産婦人科学会のデータによるCINー2が出てHPV58(+)の人は、将来手術がすすめられるCINー3になる確率が約40%となります。

 もちろん、まだがんではないので自然に消える可能性を期待する選択もありますが、レーザー蒸散等、今の時点で手術をうける選択もあります。
時間的余裕はありそうなので、じっくり考えてみて下さい。
担当医も相談にのってくれるでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方