女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮頚がん検診LSIL、HPV(−)がつづく

2014/01/06 10:40  あい

 子宮頚がん検診をうけたらLSILが出ました。最初は4年前でした。
はじめは3ヶ月に1回の検診、コルポ診も組織診もうけましたが、2回位CINー1が出ただけで、今はコルポ診だけです。
 HPV検査はCINー1が出た時にうけましたがウィルスはいませんでした(陰性)。

 最近はASCUSの事が多いのですが、これがつづく間は通院しなければならないでしょうか。
そもそもHPVがないのに、何故ASCUSは消えないのでしょうか。

A:回答済

2014/01/16 9:28

婦人科医院 医師

 子宮頚がんや、顕微鏡レベルで要注意の異形成上皮(CINー1、CINー2、CINー3)は、HPV感染が源であると考えられています。ふつうHPV感染があって異形細胞が出ても、自然に消える事が多く(CINの段階によって消失率は異なりますが)、普通で2ー3年と考えられています。但しこれには個人差があります。

 現在HPVが(−)になっている事、コルポ診をうけても組織検査は必要ないと判断されている事、細胞診がASCUSになっている事を考えると、良くなりつつあると考えて良いのではないでしょうか。但し担当医と十分話し合われる事は大切です。大丈夫と言われるまでは定期的検診は必要と判断されます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方