女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮頸癌(腺癌) 円錐手術後の異系成について

2013/10/26 23:33  もこ

2011年5月に子宮頚癌の腺癌(断端陰性、上皮内腺癌の1A-1期)で円錐切除し、現在経過観察をしています。円錐切除後、妊娠し昨年11月に普通分娩で出産しました。今年の7月までは細胞診がクラス2で正常だったのですが、10月に受けた細胞診の結果が、ごく軽度の異系成の疑いがあるが今年の1月にうけたHPV検査が陰性のため、大きな心配はないと思う。3ヶ月から半年以内に再度受診して下さいとのことで、2Bという判断でした。
しかし私としては、腺癌だったため不安があります。異系成が出て来たということは、今後再発する可能性もあるのでしょうか。もし今後、3Aに進行する場合は、子宮を全摘出したほうが安心でしょうか。

A:回答済

2013/10/31 9:28

レディースクリニック 院長

 手術を受けて2年半経ってからの異型細胞の出現です。軽度の異型との事ですから、異型細胞の出現は一時的な場合があります。ここで一時的というのは、炎症やホルモンバランスの崩れがあった時などですが、この時は経過観察で良いという事になるでしょう。

 しかし一方で、このまま異型細胞が出つづけたり、異型度が高くなる可能性もあります。大事をとって3ヶ月後には再検査をうける事をおすすめします。また細胞診検査の他、膣拡大鏡検査(コルポ診)もうけてはいかがでしょう。膣拡大鏡検査は、子宮がんが出来やすい部分をより詳しく見る検査です。しかし、この検査はかなりの専門性が必要です(アメリカでは、これだけを行う専門医がいる位です)。担当の医師と相談しましょう。

 なおこれ以上進行した異常が出る事を心配されている様です。細胞診Ⅱb→Ⅲaに進むというと、少し進んだ様に思えますが、細胞診の数字は便宜的なものです。組織検査を受けた上で、検査上の異型度を見て、次の方針のアドバイスがあります。程度により①様子をみるだけで良い、②再度、円錐切除がすすめられる、③子宮頚管部の切除がすすめられる、④子宮摘出が望ましい 等いろいろな提案があると思います。

ログイン ID・パスワードを忘れた方