女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮頚がんHSILについて

2012/10/05 9:09  香奈子

子宮頚がん検診をうけたらHSILでした。
これで2回目です。1回目は1年前でした。3ヶ月後に再検査をうけ、その時はLSILです。今回またHSILが出ました。HSILというのは危険な状態なのでしょうか。また今後どうしたら良いでしょうか。

A:回答済

2013/10/18 9:24

婦人科クリニック 医師
 細胞診 HSILは、子宮頚がん検診で「気をつけて下さい」という細胞が出ているという意味です。
この「気をつけて下さい」=「SILといいます」はさらに2つ 軽度=Low=LSILと高度=High=HSILに分かれます。
 従って今回出たHSILとLSILはともに気をつけての細胞には違いがありません。
経験の豊富な細胞診検査の専門家でもLSILと診断すべきかHSILと診断すべきか迷う時もあります。
つまり根本は同じ異常でも、細胞診の判断に微妙な差がある場合もあるという事です。

 しかしそれでもHSILは注意が必要です。
LSILとされた時をはさんでも、2回HSILと診断されたのですから、膣拡大鏡検査(コルポ診)とそれに伴う組織検査は大切です。
HPV検査も重要な情報を与えてくれるでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方