妊娠中について

妊娠中について

妊娠中ついての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:当帰芍薬散と妊娠

2013/06/24 9:30  このみ

多のう胞性卵巣で通院していました。
LHが13.2、FSHが4.6でした。
LHーRHテストを受けた後で診断をうけ、クロミッドを使っていました。
排卵誘発剤と一緒に漢方の当帰芍薬散も処方してもらっていましたが、生理が来ないので調べたら妊娠していました。
今、妊娠7週だそうです。
とても嬉しいのですが、当帰芍薬散をつづけていたのが心配です。
先生は大丈夫だと言っているのですが・・・。

A:回答済

2013/07/01 14:00

不妊クリニック 医師
 当帰芍薬散は不妊の時、妊娠した時の流産予防にも使われる薬剤です。
漢方は一般的に、どんな状態の時に使われても良いというイメージがありますが、妊娠中は避けた方が良い薬剤もあります。

 しかし幸い当帰芍薬散は、最初に述べた様に流産予防にも使われる薬ですから、妊娠を知らずに内服していても心配ありません。

 この薬剤は多のう胞性卵巣の症状の改善になる事もあるため、クロミッドの効果を助けてくれた可能性があります。
妊娠されて良かったですね。
これからも頑張って下さい。

ログイン ID・パスワードを忘れた方