女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:ASCUS後NILMが2回つづいたら

2013/05/02 9:09  りな

子宮頚がん検診でASCUSが出ました。
3ヶ月後の検診をすすめられたため病院に行った所、再度細胞診検査をうけ、今度はNILMという事で異常なしでした。
この時はHPV検査もうけましたが、ハイリスク陰性でした。
先生のすすめで、念のため6ヶ月後に検査をうけた所、今回もNILM、異常なしでした。
先生は、「これで安心だね」、1年に1回の検診で大丈夫だよと言ってくれましたが、本当に大丈夫でしょうか。
1年に1回の検診で良いですか。

A:回答済

2013/05/15 10:01

婦人科医院 医師
 御承知のように、子宮頚がんの殆どは、HPV感染が原因と考えられています。
ASCUS(軽度に気をつけてという意味です)が出た場合、HPV感染の有無のチェックがすすめられます。
HPV感染が認められない場合ーHPV感染陰性の場合ー子宮の出口の所のがんが出来易い部分に現在ウィルスはいないだろうという事になります。

 ウィルスが長期間存在しつづける事で、「気をつけて」という状態から、子宮頚がんになると考えられています。
現在の時点でウィルスがいないという事であれば、将来子宮頚がんになる可能性は極めて低いと思われます。
さらに、2回細胞診で NILM(異常なし)が出ている事を考えると、今は正常な状態に戻ったと判断して良いでしょう。

 今後 再度のHPV感染→気をつけて→子宮頚がんになる可能性もあるため、定期的な子宮頚がん検診は必要になります。

ログイン ID・パスワードを忘れた方