女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:セカンドオピニオンを受けた方が良いかどうか (子宮頸部腺癌手術後の妊娠)

2012/06/15 21:03  もこ

こちらで何度か相談させて頂きお世話になりました。大変感謝しております。

昨年5月に子宮頚部腺癌で円錐切除手術を受けました。結果は初期(1A-1)とのことで断端陰性、年齢も33歳、妊娠希望の為、円錐切除のみで経過観察しております。
手術1ヶ月後に受けたHPV検査は陰性(手術前はHPV16型陽性でした)となり、3ヶ月毎に受けている細胞診はクラス1と2をキープしております。
その後、妊娠致しました。(現在5ヶ月)
手術を受けた病院に産科は無いため、近所の他院での出産となります。

手術を受けた病院の医師から子宮頸癌手術の診断書を受け取り、出産予定の病院の医師にお見せした所、初期より少し湿潤していたと診断書に記載されているが、現時点で子宮を温存していて大丈夫なのかとご質問がありました。

私自身は手術した医師から、初期で断端陰性の為、円錐切除の経過観察で大丈夫、また再発しなければ子宮温存で大丈夫と言われていることを出産予定の医師にお伝えしたところ、診断書と私の認識に違いがあるのではと不安になられていました。

出産予定の医師からは、産科専門医であること、手術した時の組織のサンプルを見ている訳ではないから確実なことは言えないが、再度手術した医師に確認した方が良いとお話がありました。

早速、手術をした医師に確認し、1カ所グレーの箇所はあったけど全て取りきれていると判断している、現時点では全く問題ないとお答え頂きました。
医者のガイドラインでは腺癌の場合は初期でも全摘出になるけれど、最近では円錐切除で温存のケースも増えており、私の場合は経過を見る限り温存で大丈夫だと思う。ただ2人目の妊娠を考えないなら安全面を考えて全摘出をしても良いが、早急に判断するのではなく今後の経過を見ながら考えていけば良いのではないかという回答でした。

また出産予定の医師からも直接、癌の手術をした医師に連絡をされ、経過観察で大丈夫と確認はとられていました。

出産予定の病院はハイリスク出産の赤ちゃんには対応出来る大きい病院なのですが、腫瘍専門の医師がいない為、母体が大丈夫かどうかの判断や手術は出来ず、万が一再発した場合は、癌にもハイリスク出産にも同時に対応出来る某有名大学病院に転院になるそうです。(再発が無ければ、このまま出産予定の病院での対応となります)

上記のやりとりがあった上で出産予定の医師から、念のため某有名大学病院に子宮を温存していて大丈夫かどうか、或は出産を早めて子宮の全摘出をした方が良いかセカンドオピニオンをしてみても良いのではないかとアドバイスを頂いております。

今回、無事に出産したいと希望しております。
癌を手術した主治医のことは信頼しております。しかしセカンドオピニオンを受けた方が良いか迷いもあります。
手術後にHPV陰性、細胞診でクラス1か2をキープしている状態で、現時点で癌の可能性は考えられるのでしょうか。また、細胞診以外の精密検査を受けた方が良いでしょうか。

また別件ですが、昨年、子宮頚部ワクチンを2回目まで接種致しましたが、3回目接種の前に妊娠が判明致しました。再発しなかった場合は3回目接種を希望しておりますが、出産後だと前回接種から1年以上経過してしまいます。
この場合、最初から打ち直しになるのでしょうか。

長文、乱文で申し訳ありません。どうぞよろしくお願い致します。


A:回答済

2012/06/18 9:41

婦人科クリニック 医師

 今回の御質問には幾つか解決しなければならない問題があります。
①現在の産科の先生の対応は非常に良心的である(お話からだと最高レベルの方)と考えられますが、子宮がんについては、専門的な知識を持っておられない様に思えます。
このため産科の先生自身が悩まれているのではないでしょうか。
②手術をしてくれた先生については、手術後の管理、その後のお話も専門家らしいコメントと言えます。
但し1つ疑問の点は1ヶ所グレーの所があるという事です。
グレーという意味は、腺がんと思われる部分が断端の極めて近くにあったという事なのか、腺がん細胞とは判断されないものの、要注意と言える細胞が断端に認められたのか、あるいは別の意味がある事を確かめてみる必要があるという事です。
③今の所異型細胞が出ていないのですから、その点では安心ですが、グレーの意味によっては、お産の時に、帝王切開が好ましい時があります。
④これらを含めて、他の医師のセカンド・オピニオンを聞く事は極めて重要かと思います。
場合によっては、今後の通院も、予め大学病院を選ばれた方が良い可能性もあります。
⑤なお子宮頚がんワクチンは2回の接種でも十分効果がある事が分かってきています。
また時間が経っても効果がありますので、最初から打ち直す必要はなさそうです。
但し、HPV16が今いないという事は確認されましたでしょうか?

ログイン ID・パスワードを忘れた方