女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:卵巣がんの手術について

2012/01/22 16:05  ゆう

始めまして
卵巣がんの手術をするべきか、経過観察にするかで悩んでいます
よろしくお願いいたします。

5年前に大学病院で乳がんの手術をしました。
術後の定期検査で、年1回腹部エコーを受けていますが、昨年の夏に卵巣が腫れている事を指摘されました。たまたまその時検査をしてくれた先生は3年前にも検査をしてくれた先生で、どうやら3年前にもあって、大きさも変わっていないようです。

婦人科を紹介されてエコー・MRIの検査をしたところ、大きさは3センチで充実型の為、手術を勧められました。また腹腔鏡で出来るとのことです。

私も手術をする事に同意してるのですが、予約がいっぱいで1年後になるとの事です。

出来る事なら、通院に便利な近くの総合病院で手術をしたく、紹介状を持って、そちらで診てもらったところ、3年前から大きさが変わってないのであれば、経過観察でいいのではないかとの診断でした。

二人の医師の見解がまったく違うので、手術をした方がいいのか、経過観察でいいのか悩んでいます。

ちなみに自覚症状はありません。

アドバイスよろしくお願いいたします。

A:回答済

2012/01/26 11:49

婦人科クリニック 院長

 今回の御相談から今、手術をした方が良いかどうかのアドバイスは不可能かと思います。
その理由は、手術が必要かどうかは、実際の診察をしなければ分からないからです。

 ここでは一般的なお話をさせてもらう事にしましょう。
幾つかの大切な点があります。
①卵巣腫瘍があったが中に何が入っているのか?
水、粘液、油、血液?
この内容によって将来のがん化する率が異なります。
②充実型と言われた事は大切です。
卵巣の充実性腫瘍というのは、もしそれが本当であれば、今悪性か、悪性に変わる可能性が高い可能性があるものを言います。
本当に充実部があれば、小さくても手術を考えるべきでしょう。
③大きさが3cmで変わらないこと。
3年前から同じ大きさの腫瘍があったとしたら、しかもそれが3cmであれば、総合病院での医師のお話もある程度納得出来ます。

 これらをまとめると、卵巣腫瘍の中に充実部が本当にあるのか?あるとしたら悪性の可能性があるものなのか、そうでないのか?しっかり確認する事が大切になります。

 なお当ネット、右欄の婦人科の病気→(10)婦人科の病気について→卵巣腫瘍(良性)、および卵巣がんを参考にすると良いでしょう。

ログイン ID・パスワードを忘れた方