女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮ガン 細胞検査の結果と、組織検査 

2011/11/28 15:50  うさぎ

はじめなして 
昨年までの子宮けいがん検査は異常なしでしたが
今回の子宮頸がんの検査の結果
Ⅲa HPVに感染しているといわれました。


組織を取る検査が必要ということで 何箇所か組織を取るという説明をうけその日に即 組織検査をしてもらいました。
結果を聞くまでがとても不安で 色々と検索してみたところ

組織検査の方法が拡大鏡というもので見て 組織を取るということをはじめて知りました。
近所のクリニックでの検査でしたが 拡大鏡で見ての検査はしていなかったように思い
せっかく 組織を取ったのに 不安でなりません

拡大鏡でみないで組織検査をする場合もあるもでしょうか?

それと普通に子宮ガン検査をしただけで HPVに感染しているということですが

HPVにも種類があるようですし 

HPVの詳しい検査もしていただいた方が良いのでしょうか?

拡大鏡検査もしていないのがとっても不安です。


A:回答済

2011/12/01 9:43

婦人科クリニック 院長

 婦人科でも、いろいろな専門医がいます。
例えば、不妊症、ホルモン異常(更年期を含む)、がん等です。
もちろん開業している医師には、これら全てのキャリアが十分で、全ての部門で最先端の知識と技能を有する人も数多くおります。

 さて今回の御質問の件についてです。
組織検査というのは、子宮のがんの出来易い部分を膣拡大鏡(コルポスコープともいいます)で詳しく観察し、正常ではない部分を切り取り、顕微鏡で詳しく調べるのが基本です。
ただ、この検査には、幾つかの技術と経験が必要になります。
このため、子宮の出口の4ヶ所を切り取って組織検査をする方法も昔からあります。
しかしこの検査は、正確さ(精度といいます)がやや劣る事は否定できません。

 ところがHPV検査をうけると、この正確さ(精度)が上がります。
今回「HPV感染がある」というのは、最初の細胞診の検査で言われたようです。これは正式のHPV検査ではないでしょう。
本当にHPV感染があるか、あったらどのタイプかが分かれば、将来がんになる可能性があるか、あったら何%位かが推測できるようになりました。

 今後HPV検査を専門医でうけ(組織検査の結果によっては保険が効きます)、今の状態がどうか、将来どうなりそうか、今後の検診の期間などを詳しく聞いてみてはいかがでしょうか。

ログイン ID・パスワードを忘れた方