女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:CIN2 アメリカで LEEP手術

2011/11/04 17:33  タカトモ

はじめまして。
私は今年5月にPap smearで Abnormalとの結果が出て、その医師は半年後の再検査といいましたが不安だったので別のところでHPVの検査をし、ハイリスクと言われました。5年以上前に日本でHPVを検査した際、ハイリスク16でした。そして尖形コンジローマにも一回なり、凍らすような手法で治してもらいました。それ以降再発はしていません。この度コルポスコープをし結果がCIN2でLEEPをするようにと言われました。アメリカではCIN2からTreatment対象だから放置はしないでくださいとのことでした。
この結果を聞き、時々お腹や背中がキリっと痛むような気がするのですが(精神的なものかもしれませんが)、現段階で転移してるってことはありますでしょうか? 

日本ではCIN2は経過観察もしくはLEEPなど担当医によって違うとのことを知りました。友人の医師は私が未婚で出産経験がまだないため、経過観察を薦めてきました。私は現在33歳です。子供好きで、将来できれば3人欲しいと願っております。
LEEPをすると少し、早産や流産のリスクがあるのは知ってますが、このような場合先生でしたらどちらをすすめるでしょうか?もちろん診察していないと判断できないのは十分承知ですが、私の話からどう判断されますでしょうか? あと、リスクである流産、早産はどれくらいの%で増すのでしょうか?

今回LEEPをしてもしウイルスを除去できても、また今付き合ってる人と性交渉をしたら移る可能性があるので心配です。こちらに記載されている通り、HPVが無くなっていたらウイルス予防の注射をする予定ですが、その他にもコンドーム以外に何か良い予防方法はありますでしょうか?
男性がHPVの検査をできると以前コメントされていましたが、そういう施設を探して検査してもらおうと思いますが、もしウイルス保持している場合、男性がそれを除去するのは不可能なのでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します。

A:回答済

2011/11/07 13:40

婦人科クリニック 医師

 5年前HPV検査で16型陽性、今回ハイリスク陽性と言われたとすると、HPV感染がつづいていたと考えられます。
この16型は、他のハイリスクの型と比べ、将来がんになる可能性があるため、日本でもCIN-2、HPV16(+)が出た時はLEEPを含め手術をすすめられる事が多いようです。

 一方でCIN-2はまだがんと判断される状態ではないため(実際は顕微鏡検査でCIN-2と判断するのはむずかしく、それ以上の病気があっても見落とす事がありますーこれも手術がすすめられる理由の1つです)経過を慎重にみるという選択もあります。

 将来の事を考え、今手術をうけるか、あるいは経過を観察をするかについては、自分の責任で判断しなければならないでしょう。
なおLEEP手術後に流・早産になる確率は低いとされていますが、残念ながら、当ネットでは確率についてのデータをもっておりません。
担当の医師との相談が必要になります。

 なおHPV予防については、コンドームが有効とされています。
また手術後のワクチン投与は効果があるとされていますが、いずれも100%とのデータは出しておりません。
最後に、男性も含めてHPVを除去する治療法は今のところ確率されていません。

ログイン ID・パスワードを忘れた方