女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:プロベラ服用中

2011/09/06 14:42  ふう

以前、子宮頸部の上皮内癌で円錐切除を受けてから出血が続くと相談させてもらったものです。
昨年の11月に円錐切除してから約2ヶ月出血が続き、術後の出血が治まって1週間ほどで再び出血するようになり、月の半分は出血(生理を含む)を見ると言った状態だと相談させて頂きました。
その後、その状態はずっと続いており、相談後に定期検診も2回あり、8月9日の検診の際に主治医から「確かに長すぎるが、子宮に異常は見られないので機能性のものでしょう」ということで、プロベラ2.5㎎を1日2回服用(30日間)するようにとの指示があり、8月14日より服用(生理開始後14日後に開始するようにとの指示、14日にそのときの出血は終わりました。)していますが、21日より再び出血が見られ、9月6日の現在も続いています。8月に至っては、出血の見られない日は6日しかありませんでした。
機能性出血を止める目的で、プロベラを服用しているのに効果がまったく感じられません。
以前にも書かせて頂いたとおり、手術前は規則正しい生理で乱れたことなど一度もなかったので、本当にこのままでいいのか不安です。
ホルモン検査等はしていません。上皮内癌の術後なだけに、他の病気があるのではないかと気になってしまいます。

A:回答済

2011/09/09 9:29

婦人科医院 院長
 今回の質問には幾つかの点から考えるべき事があると思います。

①まず今回の出血がホルモンの異常が原因だったとして(機能性もこれに入ります)、プロベラが効かない時があります。
プロベラは黄体ホルモン剤といい、これを用いて不正出血を止める作用がありますが、あまりホルモンのバランスの崩れが強いと、もう1つの女性ホルモンである卵胞ホルモンを使わなければならない時があります。
出血がまた出て、止まらない事を担当医に伝えると、次は卵胞ホルモンと黄体ホルモンが入った薬(ピルもその一種です)が処方されるのではないでしょうか。

②しかし、一方で本当にホルモン剤だけで良いか、詳しい検査が必要なようにも思えます。
例えば、ホルモン検査、超音波検査、子宮内膜検査、子宮鏡検査、場合によってМRI検査などです。
担当の先生にまず相談し、解決がつかない様であれば他医との相談も考えておきましょう。
正しい診断がつくという事は、不正出血が止まるという意味と同じです。
残念ながら、今の医学では正しい診断がつく迄、複数の医師の診察と時間が必要な時があります。

ログイン ID・パスワードを忘れた方