女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮全摘後の検診

2011/08/17 19:50  えりりん

以前も何回か相談させていただいたものです。
昨年8月に子宮頚部異型性(Ⅲb〜Ⅳ)といわれ9月に円錐切除を受けました。検査の結果基底膜ぎりぎりとのことで今後出産予定もないことから10月に子宮全摘出しました。
その後担当の先生からは術後1年間は1ヵ月毎、2年目からは2ヶ月〜3ヶ月毎、3年目は3ヶ月〜6ヶ月毎、・・・・・と最低5年はフォローが必要ですといわれ今現在1ヶ月ごとに細胞診をしています。摘出した子宮からは悪性のものは見られず、上皮内がんといわれています。今日(8月17日)術前から見ていただいていた副院長先生が療養されており、がんセンターからの派遣の若い先生にみていただきました。すると
・1ヶ月ごとの検診はいらない。
・次は10月でいい。
・その後は1年毎で。
といわれました。
術後の検診はすべてノーマルで異常所見はありませんでしたが、1ヶ月うち数日間少量の出血があり、これに関しては副院長先生は問題ないとおっしゃっています。

ちなみにどの型かは忘れましたが、ハイリスクのウイルスが術前検査では検出されていました。

術後の経過は順調だと思っているのですが、先生が変わるとこんなにも検診の回数やフォローが違うのかと心配になっています。

私のような場合の術後の検診は一般的にはどのような間隔でおこなわれているのでしょうか?

長々と申し訳ありませんがよろしくお願いします。

A:回答済

2011/08/22 9:09

レディースクリニック 院長
 手術後の検査で上皮内がんと言われたとすると、これは悪性の病気に入ります。
ただ悪性の病気と言っても、上皮内がんは最初期のものと判断され、手術をうけると、ほぼ完治すると考えられています。
その意味では、がんセンターからの医師の考えの話しに正当性がありそうです。

 しかし上皮内がんは、手術しても100%安心という訳ではありません。
割合は低いものの再発が起る可能性もあります。
このため他の人は大丈夫でも、数少ない再発のグループに入っては困るという事から、今までの医師の判断もそれなりに評価されるべきでしょう。

 幸いな事に手術後1年経っていれば、再発の可能性はさらに低くなると判断されます。その意味で検診の間隔を少し延ばしても良いかと思います。
仮に再発があっても処置が出来るという意味で、しばらく3ヶ月毎に診てもらう。
それでも大丈夫であれば、半年に1回位という検診間隔が普通ではないかと思います。
但し自分では判断せず、担当の先生とお話の上、検診の日程を組むのが良いのではないでしょうか。

ログイン ID・パスワードを忘れた方