女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:9年続いてた異形成について質問です。

2011/08/15 14:14  まりりん

9年前に初めて、子宮頚がんの細胞診で軽度異形成(3a)がでて、それ以降3ヶ月ごとまたは6ヶ月おきに検査してきて、ずっと3aが出てました。昨年5月にベセスダシステムでの結果はHSILとなり、中等度にあがってしまいました。それで、個人病院で組織審査をした結果,CIN1、HPVタイピング検査はすべて陰性でした。が、その三ヵ月後の組織診では、CIN2になってしまったので、そこのお医者さんから、かなり長く異形成が続いてるから、レーザー蒸散手術をしたほうがいいと言われました。でも、レーザーも少し怖いように思ったので、子宮がんの有名な総合病院の婦人科に行ってみることにしました。行った検査は細胞診、組織診、HPVタイピング検査です。1ヶ月たった先週、結果を聞きに行くと、なんとすべて陰性だったのです。とてもうれしかったです。
ただ、こんなに長いこと検査で異常が出てたのに、すべての検査で正常になることもあるのでしょうか?

A:回答済

2011/08/18 9:18

婦人科クリニック 院長
 HPV検査は施設による差が出ませんから、双方とも陰性という事で違いはなさそうです。
問題は細胞診と組織診の違いですが、これはあり得る事と考えます。

 今回どちらが正しいかは、当ネットでは判断できません。
こうした状態は診察をしないと分からないからです。
またいくら子宮がんの検診で有名でも、診察するのは個人の医師です。病院が大きい、有名だからと言ってそれだけで安心し過ぎない事が必要かと思います。

 さて今回の事について、一婦人科医としてコメントさせていただければ、細胞診で継続してⅢaが出たり、HSILが出たりしている事。
組織検査でCIN−2(中等度の異形成という事のなります)が出ている事を考えると、やはり何らかの異常が隠れている事はありそうな気もします。
アメリカ辺りではCIN−2が出るとLEEP法やレーザーで蒸散をすすめられる事もあるそうです。

 ただし、HPV検査の意義が広まるにつれて分かってきた事があります。
それはHPVが見つからなければ、将来がんになる可能性が低いという事です。
一方で別な考えもあります。9年間Ⅲaあるいはそれに近い異常細胞が出ているという事は、少し期間が長いと考えられる事です。この様な時は何らかの処置を受ける事も選択の1つと思われます。

 いずれにせよ、この場では結論がつかず、責任ある医師の慎重な言葉が必要かと考えます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方