女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:HPV陰性なのにLSIL(クラスⅢa)とは?

2011/08/11 9:51  ミユ

 子宮頚がん検診クラスⅢa(最近はLSILと言われています)、HPVも調べましたがハイリスク陰性との事でした。
ハイリスク陰性なのにクラスⅢa(LSIL)というのはどうしてなのでしょうか。
教えていただけるとありがたいです。

A:回答済

2011/08/12 14:00

婦人科クリニック 院長

 もう御存知だと思いますが、子宮頚がんはHPVというウィルスで起る事が分かっています。
HPVウィルスは時期は別として日本人の女性の約80%に感染すると考えられています。
この中で子宮の出口のがんの出来やすい部分に、何らかのHPV(特にハイ・リスクと分類される、がんになり易いタイプ)が感染すると、細胞診検査や組織検査で異常が出てきます。

 ただ殆どのHPVウィルスは自然に女性の身体から外に出されてしまします。このためウィルスが一時的に感染して異常な状態を作っても、ウィルスが追い出せれば、それ以上進まないという事になるだろうと考えられています。
そう考えると、現在の状態は、以前のウィルス感染の影響が残っているだけとも言えるかも知れません。
しかし念のためこのまま外来で経過をみてもらう事は、大切かと考えます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方