女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:子宮頚部の異常について

2011/07/21 3:38  ぴのまま

34歳 既婚 子供無しです。

先日(7月7日)に初めて子宮頚がん検診をしました。
結果 細胞診でⅢ-a ASC-US という結果がでました。
Ⅲ-aが出てるのでHPV検査をしましょうということで
すぐにHPV検査をしたところ ハイリスク型(52型)が出てしまいました。

Ⅲ-aで52型が出ているので
できるだけ早く精密検査(コルポ診)を受けてくださいと言われました。

この医師は 膣内の写真を私に見せて
「この部分がおかしい 異常がある おかしい おかしい」
とそればかり言われます。
色々と質問をしたくても 自分の言いたいことだけ言い終わると
「はい終わり お帰りください」といわんばかりの態度で
とても質問できる状態ではありません。

最初に細胞診をした時 私が診察台に上がっていた時間は30-40秒でした。
膣内に器具を入れていた時間は20秒もなかったと思います。
あまりにも早すぎて驚いたのですがこれは普通なのでしょうか?
開業して10年以上たつ病院ですので 慣れていらっしゃるだけかもしれませんが
最初の細胞診の時 適当に細胞を取ったものの
あとから膣内をみたらⅢ-aより進行しているように見えるため
HPV検査をすぐに進めてきたり
おかしいおかしいと連呼しているのではないかと不安です。

HPVの検査にしても こちらで他の方がご相談されているのを見たり
他のサイトで色々と調べている限り 細胞診がⅢ-a(ASC-US)で経過観察もなく
いきなりHPVの検査をされている方ってあまりいらっしゃらないように思えるのですが・・・

①そこで質問なのですが 熟練した医師であれば
肉眼でみてⅢ-aより進行していることがわかるものなのでしょうか?

HPV検査をすぐにしてくれたことには感謝していますが
もし 自分の落ち度によりそれを進められているのであれば
患者としては不安でなりません。

②もうひとつ質問お願いします。
日本人の子宮頚がん患者からは16型・18型より52型・58型の方が
高確立で見つかるという文面を見かけたのですがこれは本当でしょうか?
また16型・18型は進行が早い場合があると聞きますが
52型も同じく進行が早いのでしょうか?

まとまりのない文面で申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

---
尚、7月22日に別の病院で精密検査を受けます。

A:回答済

2011/07/22 14:00

婦人科クリニック 院長
 膣内の写真をみせてくれたと質問の中にありましたが、コルポスコープ診で詳しく(特別な処置をします)見た時はASCUS以上の異常がある場合、異常部分が分かる時があります。
しかし、何も処置をしないで(コルポ診をしないで)異常が分かる可能性は極めて少ないと考えられます。
 このような場合、肉眼で異常と思われる所があっても、細胞診の判断の方が正しい事が多く、今の所、ASCUS(クラスⅢa)より余程進んだ状態はないだろうと考えるのが普通です。

 なおASCUSが出た時は、次の段階でHPV検査をうける事がすすめられています。
このため最初の医師の検査の手順は悪くないと思います。

 次に日本人のHPVの型ですが、詳しくみると諸外国と同様16型が最も多いようです。
18型も若い女性を中心に増えています。
ただし、確かに16型程ではありませんが、52型、58型は日本人には多いようです。
がんになるスピードが早いのは、16型、18型。
また将来がんになる確率が最も高いのは16型、次は18型、他はおおむね同じで約0.5%というデータがあります(但し0.5%という数字は将来変わる可能性があります)。

ログイン ID・パスワードを忘れた方