女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:円錐切除後の頸管狭窄?

2011/07/17 22:48  れぐ

いつもお世話になります。

平成23年6月上旬に円錐切除術を受けました。
三角形の形の電気メスを回転させて切除する方法で、切除面は電気メスで凝固止血しました。
術後はずっと生理3日目くらいの出血が続きましたが、22日ごろ生理2日目のような出血がありました。
ちょうど検診のときだったので見てもらうと、先生からも「多分これは生理でしょう」とのことでした。


それから一ヶ月たち、また生理痛のような鈍い痛みがきたので、生理が始まるかな?と思ったのですが、出血の量がものすごく少ないです。
多分、今 生理2,3日目だと思うので、いつもならかなりの量の出血のはずなのに、ナプキンにほんのすこし血がつく程度です。

手術のときに説明を受けた「頸管狭窄」という症状が起きてるのでしょうか?

次の検診まであと10日あるのですが、このような状態の場合 なるべく早く病院に行って処置を受けたほうがいいのでしょうか?
また頸管拡張の処置とはどのようなことをするのでしょうか?
麻酔をして手術をするのでしょうか?


ちなみに痛みのほうはいつもの生理痛と同じような痛みです。
あえていうなら下腹部にいつもより違和感を感じるかな?という程度です。

よろしくお願いいたします。

A:回答済

2011/07/19 14:25

産婦人科病院 院長

 いつもの月経周期から考えて、6月22日頃の前回の生理後、今の出血が、本当に次の生理にあたるかどうかが1つのポイントになります。
しかし腹痛などの症状から生理と考えられる様であれば、一度早目に検診を受けた方が良いと思います。もし生理の時期であれば、完全に出き切れなかった月経血が子宮の中に残っているのが分かる時があるからです。

 もし仮に子宮の中に血液が残っている様なら「頚管狭窄」の可能性もあります。
その時は担当の先生が適切な治療についてアドバイスをしてくれるでしょう。

 これまた仮に「頚管狭窄」が起っている様でしたら、①拡張する必要があるか、②必要があるとしたら、どんな方法がよいか、③治療のタイミングは等いろいろ説明がある筈です。
 頚管拡張治療が必要と判断された時は、狭くなった頚管を細い管から始めて、少しづつ管を太くして、頚管を徐々に拡げるようにします。
これらの操作の時は痛いので、局所麻酔(操作の痛みだけとる)や静脈麻酔をすすめられる時があるでしょう。

 しかし手術後の経過を含めて、専門医との詳しい話し合いが何より大切かと考えます。

ログイン ID・パスワードを忘れた方