女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:円錐切除後の不正出血

2011/05/23 16:52  ふう

昨年の11月に子宮頸部上皮内癌の疑いで円錐切除を受けました。術後の組織診でも上皮内癌の結果でした。術後年末までの1ヶ月半、ずっと出血が続いていましたが、元旦に薄い茶色のおりものになって以後、出血はいったん収まりました。
しかし、1月10日から再びピンクのおりものが少量でるようになり、15日からは明らかな出血へと変わりました。その後ずっと出血が続くので、生理かなと思いながらも気になり、20日に主治医に診てもらいました。そのとき主治医は、「子宮の中からの出血で色が鮮やかだね。内膜が厚くなっている。ホルモンのバランスが崩れたのでしょう。一度薬でリセットしましょう」ということ(経膣エコー実施)で、プラノバールを処方され25日には出血が収まり、30日から生理になり2月5日まで続きました。
2月15日には、術後3ヶ月の細胞診があり受診しましたが、そのときは出血もなく医師には大丈夫ですと返事をしていました。(細胞診の結果は異常なし)
しかし、18日から再びおりものに茶色が混じるようになり、23日からは明らかな出血となり3月8日まで続きました(その後2日はおりものが茶色)。
2週間ほど後の22日からまた出血が見られ、4月2日まで続きました(その後2日はまたおりものに色が混ざる)。出血が見られないときは、時々水様のおりものもあります。また、2週間後には同様の状態が続き、5月の現在も同じ状態です。先週17日には術後半年の診察があり、そのことを伝えたのですが、円錐切除後には、切断面がかさぶた状になり細胞診をしたり、少しの刺激ででも出血することもあるからと言われました。経膣エコーも実施し、体癌を疑うような所見もないといわれました。
でも、月の半分以上を色の付いたおりものや出血がある状態です(量はそれほど多くはないですがナプキンがないと困るくらいは出血します)。もちろん出血の中の5日ほどは生理だと思いますが(手術までは生理は規則正しく、ぴったり5日で終わっていました)、出血の期間が長すぎると思います。
今度の診察は、8月に予定されているんですが、本当にこのままで大丈夫でしょうか?
長文になってしまい申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いします。

A:回答済

2011/05/25 9:46

産婦人科病院 部長

 出血の状態を詳しくみてみると、どうやら生理は来ている様です。
しかし、その生理期間が長いこと、間におりものが出るというのが心配な症状のようです。
これには幾つかの可能性があるでしょう。
 ①ホルモンの働きが良くない。
   生理は普通7日以内に止まるもの。
   それがつづいた時はホルモンの異常がある可能性がある。
 ②円錐切除した部分が出血しやすくなっている。
   切断して、かさぶた状になった部分は、手術後しばらくは出血しやすい時がある。
   特に生理前後に出血が目立つ事がある⇒生理の出血が長くつづく感じになる事がある。
 ③おりものが出る事から、何らかの感染がある場合がある。

 これら幾つかの可能性を考えて、必要と判断された時、不快と感じる事が多いような時は、改めて担当医と相談されると良いと思います。
実際の所、何が原因かは診察をしなければ分からないため、担当の医師の意見はとても大切です。

ログイン ID・パスワードを忘れた方