女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:Ⅲa変わらず、でもHSILになってしまいました。

2011/02/28 14:18  じゅんじゅ

はじめまして。
よろしくお願い致します。
子宮頚がんの検診で、20年9月にⅢaと言われました。
(その前は、5年間くらい検診を受けていませんでしたが、これまで異常ありと言われたことはありませんでした。)
それ以降は約3ヶ月ごとに検診を受けていますが、ずっとⅢaのままです。
ただ、昨年8月にⅢa LSILとなり、その後、カンジダ膣炎に繰り返しかかってしまったせいで検診を受けるタイミングを逃がしてしまい、6ヶ月経った今年2月に受けた検診で
Ⅲaは変わりませんでしたが、HSILで、中〜高度の異形成と言われました。
医師からは、
「3ヵ月後の検診でまたHSIL以上の結果が出たら、組織診を受けて、その結果が細胞診と一致したら、何らかの処置が必要になるかもしれません」
というようなことを言われました。
その時は、「はい」と返事をするのが精一杯でしたが、家に帰ってからネットでいろいろ調べるうちに、「3ヶ月間、何もしなくていいのだろうか?この間に症状が進んでしまったら。。。」と、とても不安な気持ちになりました。
このままでは、毎日不安でたまらないので、すぐにでも別のお医者さんに相談することも考えているのですが、今の私の症状はそうすべきものでしょうか、それともかかりつけの医師の指示に従っていればよいでしょうか??
ちなみに、21年2月にHPVの検査を受け、感染していることが分かっています。
検査報告書には、(+)のところに「34.33 H」と書いてあります。

A:回答済

2011/03/01 9:21

レディースクリニック院長

 まずHSILについて正しい知識を知ることにしましょう。
幾つかの問題点があります。
  当ネット、子宮がんー子宮頚がん:ベセスダ分類を参考にして下さい。

1.まず細胞診が本当に正しいかが問題になります。
いままでクラス分類Ⅲa LSILだったのが、今回クラス分類Ⅲa HSILになったとしたら、今回の診断がオーバーだった可能性もあります。その為に担当医が3ヶ月後に再検査と言ったのかも知れません。

2.しかし細胞診を診断する立場から言うと、HSILとつけたからには、前回(LSILと診断)以上の異常細胞が、今回出たと判断した可能性もあります。

3.細胞診の診断でHSILが出た場合は、より精密な検査(コルポ診とそれに伴う組織検査)をうけ、現在がどういう状態かと確認する必要があります。
一般的にHSILとは、組織検査で中等度異形成上皮、高度異形成上皮、上皮内がんの3つの異常の可能性を推測するものです。
一方、今回クラス分類Ⅲaとあるのは、細胞を診断した担当者が多分中等度異形成上皮ではないかと推測した形跡があります。
担当者が3ヶ月後でも良いと言った裏には多分中等度異形成上皮だとしたら3ヶ月後でも十分、治療が間に合うと判断したためと考えます。
しかし正確な所は、前に述べた様に精密検査が必要になります。

4.さて最近次の様な考えがあります。中等度異形成上皮が出てHPVも31、33、45、52、58型が出ている時は、がんになる人は平均5年以上でがんに進行する可能性があると言うものです。そう考えると、早い段階で診断をうけ、治療をうけるとすると、少ない身体的負担で治療をうける事が出来るというメリットがあります。
これらについては、専門医と相談するという手段もあります。

ログイン ID・パスワードを忘れた方