女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:HPVについて

2010/11/04 18:54  ひまわり

このウィルスは、ほとんどの場合が自然消失する。ということですが、消失というのは、検査で陰性になれば排除されたという判断で良いですか?
検査時に陰性でも、その後ストレスや疲れによる免疫力の低下などでウィルスの勢力が増して、癌の危険を起こすほどまた増えてくるということはないですか?
性交渉によりまた新たにウィルスが体に持ち込まれない限り消えたら大丈夫なものなのでしょうか?
1度排除されれば、安心しても良いですか…?
不安なのでもちろん検査は定期的に受けるつもりですが…。

A:回答済

2010/11/06 9:13

レディースクリニック 院長

 HPVの感染とウィルスの検出は別と考えた方が良いでしょう。
つまりHPVの感染があっても、ウィルスが検出されない可能性があるという意味です。
例えば検査の方法や、検査をした場所によってはウィルスがいても、検査では検出されない事があります。
 このような場合は、免疫力の低下を起こすような条件があれば、ウィルス量が増えてくる可能性があるでしょう。

 ただし最近のウィルス検出法は、かなり微量のウィルスの遺伝子(ゲノムといいます)も検出できます。
仮に、いままでいたウィルスが検出されなくなったら、ウィルスが排除された可能性も十分あると考えられます。

 なおHPVについては、担当の医師と詳しくお話をされる事が大切になります。
 
 

ログイン ID・パスワードを忘れた方