女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:円切後のワクチン接種の有効性

2010/10/07 21:56  カオリ

高度異型成で円切してます。HPV陽性35型です。
今後ワクチンを打つか迷ってます。担当の医師からは円切後でワクチンを打つ人はほとんど居ないと言われました。
HPVの検査を受けたのはかなり前ですのでもしかするとその後また違う方に感染してる可能性もあります。改めての検査はしてません。

HPVのウィルスが消える事はまず無いと言われてます。(血液やリンパの中に多少でも残ってるので再発する確率がある)

ワクチンを打ったほうが良いのか、今の私の状態で打つ事は意味が無いのかアドバイス頂きたいです。

よろしく御願します。

A:回答済

2010/10/08 15:30

婦人科クリニック 院長

 円錐切除後にHPVワクチンを投与する事は別に問題ないと考えます。
御存知のようにHPVワクチンはHPV16型と18型の感染を予防するものです。
(16型と18型に構造の似た他の幾つかのHPV感染をある程度予防する効果もあるそうです)
この2つのタイプに感染していなければ、ワクチンを投与する事で将来この2つのタイプによるHPV感染を予防出来るという事になります。

 この2つのタイプで子宮頚がんの約70%を予防出来ると考えられています。
またこれらのタイプは、ともに感染後子宮がんに進展する確率が高いとされています。
このため予防ワクチンの投与をうける事で、今後これらのタイプによる子宮がんを予防出来るという効果があります。

 なおワクチンを投与しても、円錐切除後の定期的な検診を欠かす事は出来ない事は言うまでもありません。

ログイン ID・パスワードを忘れた方