女性のガンについて

女性のガンについて

女性のガンについての悩み、不安や質問など書き込んでください。

Q:HSILとは?教えて下さい。

2010/09/28 9:09  佳穂里

がん検診に行ったら、通知書にHSIL(クラス分類Ⅲb),
精密検査をうけるようにと書いてありました。
精密検査と言われ、今ドキドキです。
早くにがんセンターに行くつもりですが、HSILと言うのは、がんでしょうか。
あるいはがんになるものでしょうか。
教えていただけますでしょうか。

A:回答済

2010/09/30 11:35

産婦人科病院 医師
 以前はがん細胞の結果はクラス分類と言ってⅠ−Ⅴまでの数字で、結果が出ていました。
しかし最近はベセスダ分類と言って①異常なし(NILMといいます)、②子宮の出口に異常な細胞が出ている(LSILとHSILといいます)、それに③がんと大きく3段階で出ます。
猶これにASCUSと細胞診だけでは判断が出来にくい状態という分類があります。
 これらについては 当ネット、婦人科の病気:子宮がんをごらん下さい。

 さてこの異常の細胞が出ている状態に2つあります。
LSILとHSILです。SILとは異常細胞の意味。LSILのLはLowで程度が軽い可能性、HはHighで程度が重い可能性があるという意味です。
クラス分類で言うとLSILはⅢa、HSILはⅢbに相当します。

 ここでHSILは、今子宮がんが疑われる細胞とは言えないものの、将来何年か先に約20%位の人ががんになるかも知れないという状態ではないかと考えられています。
しかし、細胞診の検査だけでは、絶対的なものではないため(極く初期のがんが紛れ込んでいる時もあり)、コルポ診や組織検査などの精密検査をうけて下さいという事も意味しています。

ログイン ID・パスワードを忘れた方